映画の学校 2023

世界のことも自分自身のことも、頭の中だけで考えててもよくわからない。教科書に載ってない歴史とか、自分にしかわからない法則とか、全く違う意味で捉えられてしまった会話とか…。

きっとでもそういうもの/ことで、この社会はできている。



対話/物語/記録



そんなキーワードを「映画を観る」ことと絡めながら、〈わたし〉 と 〈せかい〉 のとびらをひらくための講座を始めます。その名も「映画の学校」。様々なゲストをお迎えしながら、声を出してみたり、身体を動かしてみたり、街に出たり。新しい学びの可能性を一緒に探検しにいきましょう!

第1回_ことばと身体のワークショップ 相手を聞く受け取る/誰かに伝える

台詞として書かれた言葉を口に出してみる。台詞を身体化していきながら、他者との関係をつくっていくワークショップ。日常会話がちょっと苦手という方、台詞を通して会話や対話を遊んでみませんか。

詳細は下記リンクよりご確認ください。

参加申し込みフォーム

各回の概要をご確認の上、下記フォームよりお申し込み下さい。

支援:信州アーツカウンシル(一般財団法人長野県文化振興事業団)

   令和5年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業