◉学校に行きづらい日は、映画館に行こう!

学校に行きにくい・行かない子どもたちの新たな「居場所」として映画館を活用する「孤立を生み出さないための居場所作りの整備〜コミュニティシネマの活用〜」事業を2020年度より開始しています。地域にあるフリースクールやこども食堂など、様々な子どもたちの居場所が近年増えつつありますが、もっと気軽に立ち寄れる場所が合ったら良いなあということで、今回、地域の要望で2017年に再起動を果たした「上田映劇」がそんな場になりうるのではないかと思い立ちました。

学校や家庭以外に、もっと地域で子どもたちがワクワクする体験に出会い、世界の不思議と出会い、学ぶことや生きることの楽しさに出会えることができたらどんなに素敵でしょう。そうした場として、ここでは「地域にある資源」=「映画館」を活用するという新しいチャレンジを、NPOの中間支援を行う特定非営利活動法人アイダオが、若者の自立支援を行う特定非営利活動法人侍学園スクオーラ・今人と特定非営利活動法人上田映劇とともに、3つのNPOによる協働事業として取り組みを始めました。


◉「うえだ子どもシネマクラブ」

毎月1作品、上田映劇のスタッフがセレクトした選りすぐりの作品を上映していきます。「うえだ子どもシネマクラブ」の上映会には子どもたちや保護者のみなさま、そして教育に関わるみなさまや支援に関わるみなさまをご招待していきます。学校の先生、スクールソーシャルワーカーの先生、中間教室の先生などを通じてお申し込みいただくか、お問い合わせフォームなどからお申し込みください。


◉映画を活用した学びについて

映画は世界を映し出す窓であり、正解も不正解もない多様な価値観を私たちに提示してくれます。「うえだこどもシネマクラブ」は、学校でもお家でも塾でもない、「映画館」という場所で、世界のどこかの物語や、広い地球の話、ときどき、胸の奥に潜む言葉にならない想いなどについて、映画を観ながら語り合える機会を作っていきます。映画を通した学びはとても自由で想像的です。私たちの探究心や感性、何よりも生きる楽しさを育む学びとしてぴったりです。


◉コミュニティカフェでまったりお話を

ほっと休める場所、弱音を吐ける場所、そして、再び元気を取り戻せるような場所を目指して、「うえだ子どもシネマクラブ」の日にオープンするコミュニティカフェです。侍学園スクオーラ・今人の生徒がカフェに立つ他、総合支援士も引きこもりや不登校にまつわる相談もできます。(別途予約)ぜひお立ち寄りください。




◉主催:NPO法人 アイダオ/NPO法人 上田映劇/NPO法人 侍学園スクオーラ・今人

◉後援:長野県教育委員会事務局 東信事務所/上田市教育委員会/東御市教育委員会

    小諸市教育委員会/佐久市教育委員会

◉助成:一般財団法人中部圏地域創造ファンド/一般財団法人 日本民間交易活動連携機構JANPIA